日博体育官网

图片图片
HOME > News&Topics > 酒田光陵高校情報科「まるっと一日公益日博体育官网体験」を実施しました

News&Topics

酒田光陵高校情報科「まるっと一日公益日博体育官网体験」を実施しました


お知らせ

 本学は2016年8月に、酒田光陵高校?酒田市との三者による教育連携協定を締結しています。その一環として、9月24日(金)、酒田光陵高校情報科2年生全員が参加しての「まるっと一日公益日博体育官网体験」を実施しました。

 はじめに、神田直弥学長が本学の概要やカリキュラムの特長のほか、メディア情報コースの学びなどについて説明しました。その後は2班に分かれての大学見学を行い、教室や共同研究室などキャンパス内を見てまわりました。

 10時40分からは6グループに分かれての模擬講義その1。模擬講義は、メディア情報コースの教員が、高校生向けのトピックを提供し、その後の学習の興味につながるようなテーマ設定をしました。また模擬講義中は、メディア情報コースの学生や担当教員のゼミ生がTA(ティーチングアシスタント)として、講義のサポートを行いました。お昼を挟んで午後からは模擬講義その2。午前中とは異なる講義を一つ選択し、本学の学びの一端を体験していただきました。

~当日、行われた模擬講義~
●自転車運転中の注視行動を調べよう(担当:神田 直弥 教授)
●クイズでGO(担当:広瀬 雄二 教授)
●宇宙の果てってなんだろう?(担当:西村 まどか 准教授)
●系外惑星を探してみよう(担当:山本 裕樹 准教授)
●ゲーム開発入門(担当:ノヴァコフスキ?カロル講師)
●情報セキュリティと社会(担当:三浦 彰人 特任助教)

神田教授担当講義『自転車運転中の注視行動を調べよう』
(実際にアイカメラを装着し、自転車運転中の視線の動きをチェック。「ながら運転」が危ないのかどうか、視線の動きで確認しました)

三浦特任助教担当講義『情報セキュリティと社会』
(日常生活の中に潜む情報セキュリティ上のリスクとその対策について学びました)

カロル講師担当講義『ゲーム開発入門』
(ゲームプログラミングの入口となる基礎知識について学びました)

広瀬教授担当講義『クイズでGO』
(Web地図にポイントを設定。実際に屋外に出てGPSを使って、スマホでキーワードを探す体験をしました)